• 日本語
  • 中国语
  • 中國語
  • 한국어
  • English
  • tiêng Viêt
  • TOP
  • ECC日本語学院について
  • コース案内・入学案内
  • 進路・実績
  • Q&A
  • アクセス

ニュース

 >> ニュース

校外学習 いちご狩りととこなめ焼き2009/04/10

3月16日に1~5組の卒業生が校外学習に出かけました。生徒65名と引率教師8名の計73名がバス2台に分かれて知多半島に向かいました。昨年と違い天気もよく暖かい日でした。
朝9:15集合。しかし、2人遅刻者がいて出発は9:30に・・・。
目的地に向かうバスの中ですでに盛り上がりました。
まずは、ビンゴ大会が開かれ、1~3位までの人にすてきな景品が渡されました。4位以下もチョコレートのプレゼントがあり、最後の一人がビンゴになるまで30分以上白熱の時が続きました。
ビンゴの後はカラオケ大会になりました。どの学生も日本語の歌を上手に歌うので、驚きました。
バスに乗って1時間ぐらいで、最初の目的地、常滑焼に到着しました。常滑は「招き猫」の生産量日本一です。全員が招き猫の色付けをしました。右手がお金、左手が人を招くと呼ばれ、好きなほうを選びました。ほぼ全員右手を選びました・・・。招き猫の色付けが終わると各自それをお土産にもらい記念写真をとりました。黒い猫、青い猫、怒っている猫、いろいろでした。トッテモ楽しかったです。
その後、昼食休憩をとるためにセントレア中部国際空港へ。クラスに分かれあらかじめ予約したレストランへ。1組、3組、4組はフレンチレストランのクィーンアリスへ。2組は和食屋「風風茶屋」へ、5組は韓国料理の「トラジ」へ。おなかいっぱいで苦しくなりました。それからお土産を見て、またバスでGO!
次はいちご狩りへ。食べ放題なので、みんな何十個も食べました。最初に配られた練乳ミルクをつけて食べたり、そのまま食べたりしました。いちごはすごく大きくて、おいしかったです。たくさん食べた人は、なんと50個も食べました。
最後の目的地は「えびせんべいの里」です。いろいろ種類のせんべいを試食しました。いちごで満腹のはずなのに、なぜか辛いものは食べられるんですね。安くておいしいのでたくさんお土産に買いました。ダンボール1箱買って宅配便で送った人もいましたよ。
本当に楽しい1日でした。また会う日まで、さようなら。

ニュース