ECC日本語学院 日本語教師養成講座

  1. HOME
  2. 最新情報
  3. 【重要なお知らせ】新型コロナウイルス感染症の流行による 日本語教師養成講座 受講(予定)者様への対応方針について

2020.02.28 おしらせ

【重要なお知らせ】新型コロナウイルス感染症の流行による 日本語教師養成講座 受講(予定)者様への対応方針について

  • image

新型コロナウイルス感染の報告が、日本をはじめとして世界各地から続いており、名古屋市内におきましても、感染者が確認されております。
 現在当校では、アルコール消毒の設置、教職員のマスク着用と受講者様へのマスク着用の推奨、手洗いうがいの徹底、及び教室内のアルコール消毒による清掃や部屋の換気等の対応に努めております。また、
これらの対応は、併設の日本語学校でも同様に実施しております。
 その上で、2月27日発表の政府の方針を踏まえ、表題コースの役務ご提供に際し、下記の通り今後の対応方針をお知らせいたします。ご理解・ご協力をお願い申し上げます。

             ― 記 ―

1. 基本的に未成年の受講者様を対象としたコースではないということ、また、学校という形態ではないということ、そして1つの場所に大勢が会し、お互いの距離が十分にとれない状況で教室活動を行なうという機会はほぼ無い、ということから、スケジュール通り授業を実施します。

2. 受講者様の健康や安全を第一に考え、お問い合わせ・ご相談でお越しのお客様に対しましては、事前に予約をいただいていない場合、改めてお越しいただくなど、受講者様を優先に考えた対応をいたします。

3. 関係者から感染者が出た場合は休校とします。また、教職員・受講者様ともに37.5℃以上の熱がある場合は、出社・受講を自粛してもらうなど、体調不良者への対応に努めます。

4. 不特定多数の方が参加される可能性のあるイベント(月一回開催中の《準備講座》等)は、当面の間、開催を自粛いたします。



その他、コースに関連したルールについては基本のものから変更ございません。引き続き、状況を見て柔軟に対応してまいります。


以上

一覧へもどる